A×B×C=まだ見えぬ未来

-教育コーチング-連携の力で家庭教育を深化させるサイタコーディネーション

バナー1 バナー1

最新記事

教育コーチング記事一覧

研修・セミナー・講演

保護者対象講演、教職員対象研修・講演、幼児教育関連研修・セミナー、コーチング研修・セミナー

詳細はこちらから
教育支援活動

家庭教育支援活動、公教育支援活動、マザーカレッジ

詳細はこちらから
デザイン制作業務

webデザイン、チラシ制作、名刺制作、その他CGデザイン制作

詳細はこちらから
Message

Education and Relation
A×B×C=まだ見えぬ未来
連携の力で教育を深化させるサイタコーディネーション
社会の大規模改革のもと、様々な領域で新しい力が求められるようになりました。
創造性、主体性、コミュニケーション力など「自分」にフォーカスし、自ら思考し、行動する力を身につけることが危急の課題となっています。
しかし、ここで注目しなければいけないのは、人と人とが連携することから生み出される力です。
個人の力を掛け合わせることで生み出される未来こそ、更なる共生が求められる未来には、必要な力といっていいでしょう。
連携から生まれる力…、その価値を最大化させ、未来に貢献することが私達サイタコーディネーションの使命です。
子どもの成長、大人の成長、個人の成長、集団の成長、行動面の成長、精神面の成長…。
どの成長にも欠かせない「前進したい」と願う気持ちは、繋がることにより整えられていく気持ち…。
Education and Relation
繋がる力を強化し、教育の価値を最大化する
22世紀の担い手を繋がる力で育てていきましょう

江藤 真規 Profile

東京都生まれ。
教育コーチングオフィス サイタコーディネーション 代表
マザーカレッジ 主宰、アカデミックコーチング学会理事
公益財団法人 民際センター評議員
一般社団法人 日本ペンクラブ会員

東京大学大学院 教育学研究科 修士課程修了。
2人の娘を出産後、アメリカ合衆国に7年間滞在。
帰国後は主婦業の傍ら、英語講師として100人以上の親子への指導経験を持つ。自身の子どもたちの中学受験を通じ、コミュニケーションの大切さを実感し、コーチングの認定資格を習得。現在、教育コーチングオフィス、サイタコーディネーション代表として、講演、執筆活動などを行う。

2010年春、お母さんのための学びの場、「マザーカレッジ」を設立。子どもの才能をどこまでも伸ばすメソッド「ペアレンテーション」の指導、母親の社会的役割を拡げる活動を行っている。

著書は『勉強ができる子の育て方』『合格力コーチング』(以上、ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『子どもに自信をつけ才能をのばすほめ単語101』(ポプラ社)、『「合否は二の次」中学受験』(小学館)など多数。

what's new

2018/09/11
プレジデントファミリー2018秋号に取材記事が掲載されました

2018/08/06
塾と教育8月号に講演の様子を紹介頂きました【www.juku-kyoiku.com】

2018/08/01
グリコwebサイトに記事が掲載されました 【http://www.cafeore.jp】

2018/07/09
塾と教育7月号に記事が掲載されました【0709.pdf】

2018/07/09
7月7日東京都私立中学高等学校協会様にて講演をさせて頂きました

2018/07/09
7月1日㈱ウィンゲート様にてセミナーを開催させて頂きました

2018/06/14
プレジデントファミリー〈夏号〉に取材記事が掲載されました

2018/06/13
日経CAREER Magazine に取材記事が掲載されました

2018/06/13
6月25日 アカデミックコーチング学会研究会にて「コーチングとナラティブ」の発表を致しました
【http://academic-coaching.org】

2018/06/12
6月10日青木経営フォーラムin盛岡にて登壇致しました




アーカイブはこちらから-2017〜2018-